黒酢特徴 

黒酢 サラサラ 効果で血液サラサラ、万病予防と自己治癒力を目覚めさせ
心と体の綺麗と元気を取り戻すことを願って、色々な情報を紹介します。

黒酢効果

黒酢 効果TOP> 【黒酢特徴】

黒酢の特徴

黒酢 サラサラ 効果

病気でであると言えないけど、健康でもない。何だか不快な症状になやまされている。
健康診断でいくつか指摘された・・・「未病」と呼ばれる、そんな方がふえているようです。
さまざまな「生活習慣病」や「メタボリック症候群」を防ぐには
血液サラサラな体をつくることが大切ですね。
血液サラサラな体をつくるには、日頃の食生活を変えることが大切です。
そのためには血液サラサラ効果のある野菜類や果物、魚などを摂取するのがよいのですが、
なかなか簡単に食生活を変えることは難しいかもしれません。

そこでおすすめなのが黒酢サラサラ効果です。

【体を外からほぐす】
頭と首
背中
全身
【体を中からほぐす】
フレッシュジュース
(1)
 (2) (3) (4)
スープ
お茶
ヨーグルト
◆黒酢漬け
(1)黒酢しょうが 

(2)黒酢にんにく 
(3)黒酢たまねぎ
黒酢特徴 
黒酢効果
黒酢の風呂
◆黒酢ダイエット
◆黒酢料理レシピ
◆黒酢料理レシピ2
◆黒酢ドリンク
【不快症状
女性特有の辛い症状
(1)尿もれ

(2)冷え性

(3)更年期障害
◆誰もが悩む不快症状
(1)疲れ目・ドライアイ・視力減退
(2)頭痛 不眠
(3)便秘・下痢
(4)シミ・しわ
(5)うつ
【体と心をいやすアロマテラピー
◆効果抜群の使い方
(1) (2)  (3)
◆悩み別・アロマ活用レシピ
(1) (2)
【体と心をいやす美容術
美容・顔(1) (2) (3)
美容・全身
◆美容・シェイプアップ
(1) (2) (3) (4)
リンク&リンクについて

アミノ酸を多く含む黒酢には血液サラサラ効果があるといわれています。
黒酢に含まれるアミノ酸は血液を流れやすくし血行が良くなります。
黒酢には血中中性脂肪も減らす働きや悪玉コレステロールを減らす働きがあるといわれ、
柔軟性のある赤血球を作り出すことで血液サラサラ効果が期待できるのです。

酢は、酢の物などで食べたり、様々な料理に取り入れたりと幅広く活躍させ、
身体に取り入れて行く事ができますが、料理に取り入れて食べるよりも飲む方が、
効果が高いと言われているようです。

1日30mlを目安に飲むと、効果が高い言われ、即効性もあるようです。
飲んで30分後には、腎臓の機能が高まり、肝機能もアップし、
むくみに効果がある、などと言われています。


【黒酢の特徴 】

酢とは 酢酸を3-5%程度含み、その他に乳酸、コハク酸、リンゴ酸などの
有機酸類やアミノ酸、エステル類、アルコール類などを含むもの。

製造法により、醸造酢(じょうぞうす)、合成酢(ごうせいす)に分類される。
今、私たちが使っているのは殆どが醸造酢であり、材料によって、
穀物酢、果実酢に分けられる。

ところで、酢ってどうやって作られているかご存じですか?

一般的な製法は、まず原料になる穀物または果実から酒を生成し、
そこへ酢酸菌(アセトバクター)というものをを加えて酢酸発酵させるのです。

穀物酢(ハト麦酢、米酢、玄米酢、麦酢など)、果実酢(リンゴ酢やブドウ酢、バナナ酢、ワインビネガー、柿酢など)、その他お酒を造る材料になるものなら酢をつくることができます。

黒酢は一般的に穀物酢の中に分類されます。
穀物酢には純米酢(米だけを醸造)、玄米酢(玄米だけを醸造)などありますが
なかでも黒酢の特徴は(ごく簡単にいえば)米や玄米を寝かせて
熟成発酵させたところにあります。
要するに、黒酢は他の酢と熟成度が違うということなのです。

JASに基づいた分類と名称
「〜酢」という名称はいろいろあるが、JASの「食酢品質表示基準」によると、
食酢の分類は以下の通りで、表示は「(*)」の名称を用いることになっている。

食酢
醸造酢
穀物酢
穀物の使用量が40g/l以上のもの(粕酢、麦芽酢など)。
米酢(よねず)(*)
穀物酢のうち、米の使用量が40g/l以上のもの。
米黒酢(*)
穀物酢のうち、米(糠を完全に取っていないもの)使用量が180g/l以上のもの。小麦、大麦を含んでもよい。色は褐色又は黒褐色。
大麦黒酢(*)
穀物酢のうち、大麦のみを使用し、その使用量が180g/l以上のもの。色は褐色又は黒褐色。
穀物酢(*)
米酢、米黒酢、大麦黒酢のいずれでもない穀物酢。
果実酢
果実の搾汁の使用量が300g/l以上のもの。
りんご酢(*)
果実酢のうち、りんごの搾汁の使用量が300g/l以上のもの。
ぶどう酢(*)
果実酢のうち、ぶどうの搾汁の使用量が300g/l以上のもの。
果実酢(*)
りんご酢、ぶどう酢のいずれでもない果実酢。
醸造酢(*)
穀物酢、果実酢のいずれでもない醸造酢。
合成酢(*)

『ウィキペディア(Wikipedia)』により



    
               
素材お借りしました
               
Copyrightc 黒酢 サラサラ 心 体 綺麗 元気Allrights reserved