ボウリング 

  趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!

趣味探し 


 【サイト紹介】

 
 趣味、あなたは趣味をおもちですか?
 時には仕事や家庭のことを忘れて没頭できる素敵な趣味があったら幸せですよね。

 良い趣味は心を豊かにし毎日の生活にうるおいを与え、
仕事にも良い影響を及ぼすと言われています。


 
このサイトでは皆さんに趣味の素晴らしさを知ってもらう為に、
多くの趣味に関する情報を ジャンル別に紹介しています。


今現在趣味を楽しんでいる方、もっと趣味を増やしてストレスのない楽しい毎日を送りたいと考えている方、
あんな趣味、こんな趣味いろいろ紹介しますので、あなたにピッタリ合っ趣味を探してみてください。

また、このサイトで紹介できなかった各趣味のもっと詳しい情報や他の趣味のリンク集も掲載して
いますのでご覧になって参考にしてください。



 スポンサードリンク
                                                                                        
趣味 趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!HOME




【趣味・カテゴリ】




 日本文化

 手芸・クラフト

 絵画・アート

 スポーツ

 音楽

 文筆

 ダンス

 料理

パソコン

アウトドア

 その他の趣味






 リンク集

 プロフィール


 相互リンクについて



























資格&スキルって何?















趣味・スポーツリフレッシュ




 ボウリング

誰でも手軽に楽しめるスポーツとして
親しまれているボウリング。
キレイなフォームから投げ出されたボールが
次々とポケットに吸い込まれ、豪快にピンを蹴散らして、
ストライクが連発するようになったら楽しいですよね。
その魅力は全天候型のスポーツだし、
何といってもストライクが出た時の快感は
やっている人にしか分からないものですが、
これが最大の魅力です。

ボーリングは歴史的に最も古い
スポーツのひとつでありながら
むしろこれからの時代の
スポーツだといわれます。

ボーリングは健康を維持するための
効果が絶大です。
ボーリング1ゲームの消費エネルギーは
42〜45キロカロリーもあります
だから、シェイプアップにも
お肌を若く保つにも、生活習慣病にも
効果があるのです。

ボーリングの投げ方は難しいですが、
スコアを気にしなければ十分に楽しめるスポーツです。
ストレス解消にボーリングを楽しみましょう♪

リラックスして気軽に、楽しく仲良く
どうせやるならカッコよく、
どうせやるなら上手くなろう!


ボウリングを楽しくやるためのマナー
レーン上に、ボウリングシューズ以外の靴で上がってはダメ。
他の人のボールを使ってはいけません。
投球前にピンがきちんとセットされているかどうか
確認しておこう。
アプローチに飲食物は持ち込まない
同時にアプローチで構えたり投球しない。
アプローチ上では、右側のボウラーが優先です。
構えたら間をあけすぎないで投球

ロストボールをしない
ファールラインを超えない
隣のレーンに入ってはいけません。
ハウスボールは、元の場所に戻しましょう。




ボウリング用具
ボウリングで使う道具として、
ボールとシューズの2つが必須となります。
これらの選び方しだいで、
投げやすくなったり投げづらくなったりします。

マイシューズ
右投げ用と左投げ用がある
蹴り足の靴底が滑りにくいため,力をボールに伝えやすい
自分の足形にフィットするから安定しやすい。
経済的に溶くである。
自分専用だから衛生的にも気分的にもよい。

ボールの選び方
自分の手(指穴)に合ったボールを選ぶ。
中指と薬指は少しきつめ
親指は少しゆるめ
3本の指を穴に入れて手のひらが
ほとんどぴったりとつく


マイボール
自分の指に合わせてボールの指穴をあけてある。
指穴が自分用なので,重くても持ちやすく、
そのため力強いボールを投げられることになります。
「ボールが曲がる」という特徴もあります。

バッグ
バッグの中には、ボールを複数個入れたり、
シューズを入れたり、様々な小道具を入れたり、
いろいろなボウリング道具を一緒に持ち運ぶことができるので
とても便利です.

リスタイ
リスタイをつけるのは、
主に手首の力不足等をサポートするためです.

テーピング
指の保護や固定
ボールの指穴の調整

ボウリングユニフォーム
シャツ、ズボン
ポロシャツ、キュロット、ミニスカート

ボールクリーナー
ボウリングを終わった後に
マイボールについた汚れをおとします




ボウリングが早く上達するためのポイント
ボールのコントロールを良くする 投げやすいボールを選ぶ。「自分に指穴があったもの」
マイシューズを揃える。
  蹴り足(=右足)が滑ることがなくなるため、
  スムーズに力強くボールを投げることができるようになります
ボールコースをイメージする。
振り子のイメージでボールを振ろう。
  ゆっくり,大きく,楽に,まっすぐボールを振るのがコツです.
テンポ良く助走する。右投げの場合、右足から4歩助走をする。
真っ直ぐボールを振りぬく。
  投げ終わったあとに腕を振りぬ「握手をするような」感じに
  なるのがいいです

ボールのスピードをあげる。
ボールのパワー(回転)を上げる


Copyrightc 趣味 趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!Allrights reserved