水彩画

  趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!

趣味探し


 【サイト紹介】

 
 趣味、あなたは趣味をおもちですか?
 時には仕事や家庭のことを忘れて没頭できる素敵な趣味があったら幸せですよね。

 良い趣味は心を豊かにし毎日の生活にうるおいを与え、
仕事にも良い影響を及ぼすと言われています。


 
このサイトでは皆さんに趣味の素晴らしさを知ってもらう為に、
多くの趣味に関する情報を ジャンル別に紹介しています。


今現在趣味を楽しんでいる方、もっと趣味を増やしてストレスのない楽しい毎日を送りたいと考えている方、
あんな趣味、こんな趣味いろいろ紹介しますので、あなたにピッタリ合っ趣味を探してみてください。

また、このサイトで紹介できなかった各趣味のもっと詳しい情報や他の趣味のリンク集も掲載して
いますのでご覧になって参考にしてください。



 スポンサードリンク
趣味 趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!HOME



【趣味・カテゴリ】




 
 日本文化

 手芸・クラフト

 絵画・アート

 スポーツ

 楽器

 文筆

 ダンス

 料理

パソコン

アウトドア

 その他の趣味










 リンク集

 プロフィール


 相互リンクについて

















趣味・絵画・アート



水彩画

水彩画は手軽に楽しめて、滲みや重ね塗り、ぼかしなど、
透明水彩絵具ならではの多彩な発色表現ができます。

休日にスケッチブックを片手に野外スケッチに出かけたり、
ハガキ大の作品を描いて友人に送ったりと暮らしに楽しみ
がふえます。生涯の趣味として
楽しみながら腕を磨いて、さまざまな題材の水彩画に取り組みましょう。

水彩画の特徴
みずみずしい絵が描ける・・・透明度の高い澄んだ絵を描くことができます。
様々な技法で表現できる・・・光を表現したりするのが得意です。
時間がなくても描けます・・・
さっと色づけをしてみずみずしい感じを出したり
風景をちょっとスケッチしたりするのにも向いています。
安価な画材でできます。



水彩画の描き方

 下書き
まず鉛筆で下書きをします。
全体の遠近感を崩さないように描き
その線に沿って対象物を描き込んでいきます。
 立体感をだす だいたいはじめに画面全体を湿らせてから
いろをぬります。
 色付け 陰の部分から塗っていく
だんだん色を重ねていきます
全体的にコントラストを調整して完成 よけいな下書きの線を消して、絵全体のコントラストを
調整します。
ディテール(細部)を書き込み非常に濃い色を補強して
仕上げる。


水彩画の技法

水彩の基本色は、紙の白さを生かして使うことを前提に選ばれます

透明水彩の色づくり  重色・・・色を重ねる・・・変化に富んだ色彩が生まれる。
混色・・・直接混ぜ合せる・・・重みのある色調が生まれる。

塗る 水彩絵具は水によってさまざまな表情を見せます。
水をたっぷり使うと透明性で伸びやかな色面をつくります。
画面に空間や広がりを作る「塗る」という効果は、
画面全体のベースになる重要なテクニックです。
描く 線描による描きこみや、点描、ハッチングによる描写が、
色面とコントラストを形成します。塗るだけでは、ぼんやりとした
表現になりがちですが、「描く」ことは、画面に緊張感とメリハリを
与えてくれます。
拭き取り 水彩絵具は、水により活かされます。
一度塗った絵具を水で洗い流すことも簡単です。
強く描きすぎたところ、ずっと遠くの景色など、水をつけた筆や布で
絵具を洗い取ることにより、新しい効果が生まれます。
味付け 「にじみ」や「マチエール」は、画面に変化を与えるとともに、
生き生きとして魅力ある作品に欠かせない味になります。



画材

水彩紙
水彩絵の具

水彩画 筆
パレット
筆洗い
海面スポンジ









Copyrightc 趣味 趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!Allrights reserved