大正琴    

  趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!

趣味探し


 【サイト紹介】

 
 趣味、あなたは趣味をおもちですか?
 時には仕事や家庭のことを忘れて没頭できる素敵な趣味があったら幸せですよね。

 良い趣味は心を豊かにし毎日の生活にうるおいを与え、
仕事にも良い影響を及ぼすと言われています。


 
このサイトでは皆さんに趣味の素晴らしさを知ってもらう為に、
多くの趣味に関する情報を ジャンル別に紹介しています。


今現在趣味を楽しんでいる方、もっと趣味を増やしてストレスのない楽しい毎日を送りたいと考えている方、
あんな趣味、こんな趣味いろいろ紹介しますので、あなたにピッタリ合っ趣味を探してみてください。

また、このサイトで紹介できなかった各趣味のもっと詳しい情報や他の趣味のリンク集も掲載して
いますのでご覧になって参考にしてください。



スポンサードリンク
趣味 趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!HOME





【趣味・カテゴリ】





 日本文化

 手芸・クラフト

 絵画・アート

 スポーツ

 楽器

 文筆

 ダンス

 料理

パソコン

アウトドア

 その他の趣味







 リンク集

 プロフィール


 相互リンクについて







 趣味・楽器




大正琴



人には誰でも、心に深く刻まれた思い出があります。
そして、忘れられないメロディがあります。
 大正琴の音色に人生の悲喜こもごもをかさね、
よみがえる風景の数々に、想いめぐらすひととき
大正琴は、心に響くもうひとつのふるさとです
そのしめやかな音色は「癒し」のサウンド
として注目されています。

ドレミファを1・2・3・4の数字譜で弾く
親しみやすい楽器
アコースティックな響きある音色を奏でる
流行唄や郷愁の調べを奏でる
多くの人の胸に深く懐かしく響き続けてきた
大正琴

琴というよりはスチール・ギターに近い。
1912年(大正元年)、名古屋の発明家・
音楽家の森田吾郎が制作。
長さ約60cm、幅12〜15cmの胴に2本の金属弦が張られ、
タイプライターに似たキーが装着されている。
左手でキーを押し、右手に持ったピックで
弦をはじいて演奏する。

西洋音階を発音できるところが、
琴や三味線などの和楽器と違うところです。
演歌からクラシックまであらゆる
ジャンルの曲が楽しめます。

大正琴は指先を使うことにより、脳を刺激するため
「老化防止」にも役立つと言われています。


大正琴の演奏法
ピック奏法・・・従来の大正琴の奏法で哀愁のある音色
ピチカート奏法・・・指ではじいてギターに似た音色
スティック奏法・・・スティックでたたいて東洋的な打楽器の音色
弓奏法・・・弓で弾いてバイオリンの音色


大正琴の種類
ソプラノ、タイプU、アルト、バス、和楽


Copyrightc 趣味 趣味探し 素敵な趣味で人生にうるおいを!Allrights reserved